スタッフブログ/デジタルマーケティングエージェンシー/コミクス

iOS11 safariのITS対応

iOS(iPhone)のデフォルトのブラウザsafariでサードパーティーCookieの保存期間が24時間に制限される仕様になりました(ITS1i)。※Safari11.0からは、デフォルトで制限する機能がオンになりました。

【1】
ITPの影響については、iOS(iPhone)のSafari経由でのアクセスで以下の2点の問題が起きます。

1.リターゲティングが制限される。
2.訪問して24時間経過後のCVが計測できない。

なお、PCのでのブラウザ比率ではSafariが約5%ですが、SPでは66%を占めるため影響が大きいといえます。
参考URL:https://lab.syncer.jp/Statistic/Browser/

【2】
各広告媒体の対応については、下記の通りです。

(1)GoogleAdWords(GDN含む)
1、既存のアカウントについては、ファーストパーティーCookieを使用しているGoogleAnalyticsとアカウントを紐づけることで、上記の問題は解決できます。

2、新規のアカウントについては、リニューアルした新しい管理画面からITSに対応したタグを発行できます。(1)挿入位置が内になっている、(2)旧管理画面からは発行できないなどの注意が必要ですが、新規のアカウントであれば、こちらの対応をお勧めします。

(2)Yahoo!プロモーション広告(YDN含む)
特に、対応済みなどのリリースはありません(2017年10月16日現在)。今後、上記、GoogleAdWordsのように何らかの仕様変更をしてくるものと想定されます。

関連記事

リターゲティング広告のデータフィード設計

YDNでもリターゲティングリストを他のアカウントでも使用できるようになりました。 GDNやFacebook広告では既に実装されていますが、ついにYahoo!でも可能になりました。 「サイトにアクセスしたユーザに配信する」…

広告運用担当なら覚えておきたい!広告審査落ちのよくある事例

リスティング広告を担当していると、広告が審査に通らない。配信していた広告が審査に落ちて止まってしまった!と、悩んだことありませんか? 制作した広告文やバナー、LP(リンク先ページ)が審査に落ちて配信できない!媒体やクリエ…

動的検索広告(DSA)で運用効率大幅UP!

はじめまして、吉田です。 新卒で入社してまだ数カ月の新参者ですが、皆様のお役に少しでも立てればと思い投稿させていただきます。 さて突然ですが広告運用担当者の皆さま、時間管理でお困りではないでしょうか。いくつものアカウント…

リスティング広告の基礎(指標の覚え方)

インターネット広告の勉強をする際まず初めに躓くのが、知識習得だと思います。CPCやCTR、CPA、思わず「日本語を喋れ」と言いたくなるような表記ばかりです。頭がパンクしかけそうになっても、あきらめないでください。上記のよ…

リスティング広告の効果を最大化。除外キーワード活用!

はじめまして、運用型広告担当の橋本です。 広告枠、入札額、ターゲット、クリエイティブなどを、適宜変動しながら広告効果を最適化する、リスティング広告やDSPなどの運用型広告を中心に、クライアントの課題解決に日々取り組んでお…