LPO

LPOとは、WEBサイトの目的と、訪問者のニーズとのギャップを解消するためにランディングページを最適化しコンバージョンを高める施策です。

WEBサイトには様々な目的で訪問者が来訪するため、多くのテーマ、多くの情報を持つ必要があります。

しかし、訪問者は自分に必要な情報を早く見つけたいため、必要な情報が見つけにくいと、瞬時に離脱し、他のサイトを訪問してしまいます。

訪問者にとって必要な情報をランディングページに集約することで、訪問者の目的ページ遷移を促進することがLPO(ランディングページ最適化)の役割です

お問い合わせはこちら

EFO

EFOとは、「入力補助機能」及び「データ解析機能」によって、申込フォームを最適化しコンバージョンを高める施策です。

一般的に、申込フォームのページ数にかかわらず、申込フォームでの平均離脱率は70%を超えています。

広告予算100万円、CPC125円の場合、申込フォームの離脱率を5%改善(70%→65%)すると、CVRは1.17倍になり、CPAも約15%改善します。

弊社のEFOでは、セキュリティに考慮して、個人情報は取得しておらず、タグを埋め込むだけの簡単作業で、離脱率を軽減することが可能です。

お問い合わせはこちら